09« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»11

ふぁびろぐ

ワイアーフォックステリア日々のログ

--

--/--

--.

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --:-- [edit]

category: スポンサー広告

trackback: --     comment: --

Page top△

2014

08/17

Sun.

痛い思い 



物探し中に見つけたシーネ
骨折手術後抜糸の時に先生がシーネを添え木に
加工してくれた物です



本来、手術でチタンプレートを埋め折れた部分を
固定する為、周囲の筋肉が固まらない様に
ギブスなどの添え木はしないようになっています

そもそも最近では昔の様な固定はやらないんです

それにしたってプレートでとめてあると言われても
腫れてるし傷は痛いし抜糸後は傷の保護のみで
支える物が無いのがとても不安でしょうがなかったの

後になって分かることですが術後すぐに
手を使って動かすべきだと
事の重大さを誰も教えてくれないので痛いからと
無理以上のことをしなかったのです

リハビリはしていたけど不自由でも慣れてしまい
必要以上の酷使はせずに、かばうこと多し
定期検診で写るレントゲンの骨は骨粗鬆症の様に
他の骨とは明らかに違う影が薄い透明化

骨って使う程に強度が付いて白く写る様になるんです

そんなの直後にちゃんと説明してよ~
やるとやらないの結果を知らないばかりに
その後の経過は悲惨な物になったのです
半年後のプレートを抜く手術後でもレントゲンの右手は透明




昔は水色の綿を巻いて石膏で固めた骨折治療ですが

今は包帯状になっているグラスファイバー繊維の物を
ぬるま湯につけてから患部へ一気に巻き上げる
シーネという物を使います
一時的にね
カチンカチンになるのがスゴイのよ
で、それを切るのが怖いのさ
看護師さんが処置してくれるんだけど抜糸より怖いの
聞けばカッターは硬い物は切れるけど柔らかい物は
切れないらしいけどすご~く怖かった





何にしても骨折などするもんじゃありません

Posted on 09:33 [edit]

category: 日々のこと

trackback: --     comment: 0

Page top△

コメント投稿

Secret

Page top△

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。